NOVEMBER 3rd 2022

Green Magic Presents Autumn Party

@BANK30

TIMETABLE

今年5月に晴天の下で開催した野外フェスティバル以来、半年ぶりとなるGreen Magicの次回パーティーは、”Autumn Party”と題し11月3日(文化の日)の休日に芝浦の海沿いに隣接するクラブ型レストラン"Bank 30"にて"デイパーティー"を開催します。
海外ゲストにUKからDICK TREVORとスペインよりMUTELESSを招き、メインフロアーは(15時よりオープン)テクノ系DJ・アーティストが集い会場となるBank 30の雰囲気にマッチしたグルーヴィーな音をお届けします。また、テラスフロアー(12時よりオープン)ではGMレジデントDJsを中心に、コンパクトなフロアーながらも海を見渡せ眺めも良くプログレッシヴからサイケデリックまで躍りに特化した安定のトランスサウンドをお届けします。
デイパーティーならではのご家族連れや大人に向けた新コンセプトにて和やかに楽しく開催したいと思います。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
green is good!!!🌿

NEWS

  1. 17.Nov.2022

    Green Magic presents

    大忘年会 @ WOMB 開催決定!!!!

    MORE
  2. 31.Oct.2022

    Green Magic presents

    Autumn Party TIMETABLE発表!!詳しくはコチラからご確認ください。

  3. 22.Sep.2022

    Green Magic presents

    Autumn Party 開催決定!!!!

    MORE
  4. 28.Apr.2022

    GreenMagic2022

    GM2022 TIMETABLE発表!!詳しくはコチラからご確認ください。

  5. 27.Apr.2022

    GreenMagic2022

    KIDS SPACE プログラム発表!!詳しくはコチラからご確認ください。

  6. 27.Apr.2022

    GreenMagic2022

    温泉送迎の案内をアップしました。詳しくはコチラからご確認ください。

  7. 27.Apr.2022

    GreenMagic2022

    MAP/ガイドマップの画像をアップしました。記事はコチラからご確認ください。

  8. 27.Apr.2022

    GreenMagic2022

    MARKET/マーケットの出店一覧をアップしました。記事はコチラからご確認ください。

  9. 25.Apr.2022

    GreenMagic2022

    よくあるご質問(FAQ)ページをアップしました。コチラからご確認ください。

  10. 22.Apr.2022

    INTERVIEW

    デビューアルバムを発表したMAJIDE(OTOGI RECORDS)の独占インタビューをアップしました。記事はコチラ

  11. 12.Apr.2022

    GreenMagic2022

    杉野沢観光協会のご協力によるホテル等宿泊施設は全て完売致しました。会場でのキャンプサイトのご利用をお願い致します。

  12. 14.Mar.2022

    GreenMagic2022

    2022.05.03 - 05 GreenMagic 2022 開催決定!!

    MORE
  13. 25.Nov.2021

    GreenMagic @ WOMB

    2021.12.30(木)Green Magic Presents 大忘年会開催決定!!

    MORE
  14. 05.Feb.2021

    GreenMagic @ ageHa

    2021.04.10(土)Green MagicがageHa全館を使用してのスペシャルパーティーを開催決定!!

    MORE
  15. 18.Sep.2020

    アゲハ大作戦 Mission Psychedelic @ ageHa WATER

    2020.10.03(土)ageHa WATER を Green Magicがオーガナイズします

    MORE
  16. 23.Mar.2020

    Green Magic 2020 延期のお知らせ

    postpone of Green Magic 2020

    MORE
  17. 01.Mar.2020

    GreenMagic official website RELEASE!!!!

EVENT INFORMATION

  • TITLE

    Green Magic Presents - Autumn Party -

  • DATE

    2022.11.03 Thu

  • OPEN DOOR

    12:00〜22:30

  • ENTRANCE

    ¥3,000

    (お子様無料)

  • VENUE

    BANK 30

    OFFICIAL

  • ADDRESS

    東京都港区海岸1-10-45 アトレ竹芝 1F

LINE UP

INTERNATIONAL GUESTS
  • DJ SETS

    DICK TREVOR Nano Records / UK

    DICK TREVOR

    Nano Records / UK

    U.K.サイケデリックマスターとして知られるDick Trevor Rは、20年以上に渡る活動の中でGreen Nuns of the Revolution, Circuit Breakers, Infernal Machine, Bumbling Loons, AMDなど様々なプロジェクトを持ち、90年代半ばに伝説のトランスバンドとして知られたメンバーとしてシーンに多大な功績を残してきた。
    またミレニアム以降もGreen Oms、Jumanji (with Eskimo) としても勢力的に活躍し、彼のソロプロジェクトであるDickster名義ではSimon Posford, Tristan, LucasといったUKシーンを代表するアーティスト達と共に数えきれないほどのコラボレーションを行い、2015年に待望のフルアルバムInebriattiをリリース。
    毎年世界中の名だたるビッグフェスティバルでプレーを重ねるベテラン中のベテランアーティストである。

  • LIVE SETS

    MUTELESS Iboga Tech / PT

    MUTELESS

    Iboga Tech / PT

    スペインをベースに活動するNuno & Martaのプログレッシブ デュオ”Muteless” 特定のジャンルの制限から独立したサウンドをデザインする Mutelessは、テクノ、トランス、サイトランスの狭間の興味深い融合とも言え、自然で有機的なサウンドスケープと表現への無制限のアプローチに根ざし、歩き、動き、などの生きる音楽として最もよく説明されています。
    それは現在の描写であり、未来の予測であり、幅広い音楽的意図を設定しています。
    カラフルな存在である私たち人間と同じように、各トラックには独自のカラフルな人生があり、これまでに所属するIboga Techより2作品”Colors” “Liquid”をリリース。

DJ SETS
  • ABURA 99Flags

    ABURA

    99Flags

    2000年より屋外、屋内での数多くの経験を積み、現在は不定期で行われる意地(IJI)のオーガナイズと年2回の野外をメインとするPARTY 99FLAGSをオーガナイズ progressive、Techno、techhouse、Minimalなどを昇華したDJSETを得意としシチュエーションに合わせてサウンドに変化をもたらす。
    深緑の中では彫りの深いSound、またあるときには重圧な音でオーディエンスを圧倒する、彼ならではのPARTY Sound である。

  • ERIMIYA Akachochin Crew

    ERIMIYA

    Akachochin Crew

    東京下町生まれ、韓国と日本のハーフ。
    幼少期からピアノを学び始め、様々な楽器や音楽と触れ合う。
    高校時代はR&Bシンガーとしての活動を行なっていたが、後にトランスやテクノ、ハウスなどの影響を大きく受け、18歳よりDJとなる。
    ここ数年はテクノセットにかなり定評があり、都内を中心とした、アンダーグラウンドパーティに多数出演。
    人気を急激に獲得し始めた昨今、大型野外フェスでのピークタイムに抜擢、屋内ではWombをはじめ、Vent、Ageha、R Lounge、Circus Tokyoなどで開催される著名なテクノパーティにラインナップ入り。
    さらに国外では、韓国に続き、自身2度目のアジアツアーとなる、台湾にて行われた大型野外フェスティバルに出演、同じ年にメキシコのフェスティバルにてクロージングを任された。
    近況としては、コンタクトやDOMMUNEなどの配信番組にも出演し、各方面から高評価を獲得。
    2021年にはFUJI ROCK FESTIVAL出演を果たす。
    今テクノシーンで最もブレイクした女性DJとして人気を不動のものにしつつある。
    同時に自身でもAKACHOCHINを代表するオーガナイズ活動も展開、テクノ、ハウスを中心としながらも幅広い音楽に対応しながら活動中。

  • HIPPIE HOPPERS Grasshopper Records

    HIPPIE HOPPERS

    Grasshopper Records

    HIP HOPダンサーとMCの経歴を持つ2人が様々なジャンルを縦横無尽に駆け抜ける四つ打ちエンターテイメント。
    グルーヴ重視のゴキゲンなパーティトラックの数々を2人の即興によりMIX。
    唯一無二のオリジナルスタイルで、まさにWhat's that junk !?と言わすサウンドを携え中米、南米、ヨーロッパ、アジアなど、世界中のDJブースをジャックし、多方面からのブッキングが絶えない、ヤッヴァイやつら。
    ご存知Dis○ Juke○のハウステクノ的な名義。

  • 426h Green Magic

    426h

    Green Magic

    2002年野外パーティーシーンと出会い、DJ活動をスタート開始。
    様々な現場で多くのコアなDJs、アーティスト、フリークスに刺激を受けながら自身のスタイルを追求してきた。
    そして現在、Green Magic DJsとしてプレイを重ねている。

  • HATTA Grasshopper Records

    HATTA

    Grasshopper Records

    96年よりトランスDJとしてのキャリアをスタート。
    ダンスミュージックに関する音楽ソフトの国内ディストリビューターとして10年以上シーンに携わり、渚音楽祭トランス・ステージのオーガナイズ、Grasshopper Records の主宰及びA&R/マネージメントを務めるなど、その活動は多岐に渡る。
    これまでにアジア・中米・南米・中東・アメリカ・ヨーロッパまで、数々のフェスティバルへ出演し、自身で手掛けたコンピレーションCD「V.A./ROUND OF NIGHT」シリーズ4作品や「V.A./TEN YEARS OF GRASSHOPPER」「V.A./ROUND OF LIGHT」をリリース。

  • MISTER Green Magic

    MISTER

    Green Magic

    野外パーティーに衝撃を受け、2006年Ambient・Goa Trance DJとしてスタート。
    原点回帰などを軸に様々なパーティーでDJとしてのキャリアを積んできた。
    そして音を探求していく中、グルーヴィーかつサイケデリックなサイプログレッシブに出会い、2010年 PsyProgressive Trance DJとして新たにプレイを開始。
    高揚感溢れる曲を基軸にしたストーリー性のあるプログレッシブ・サウンドに定評があり、現在では”Green Magic”でのプレイで良質なサウンドを響かせている。

  • TAKU Green Magic

    TAKU

    Green Magic

    「おまえらは与えられた馬力にも気づかずに、柵の中でおとなしく飼われている羊さ。羊に牙 を。羊に角を。」 1999年、未知なるDJからの先制パンチに、多くのトランス小僧が膝から崩れ落ちた。
    彼の名は DJ TAKU。
    2005 年、アダルテックサウンドの貴公子と呼ばれた人気絶頂期に「普通の男の子に戻りたい」 と突然の引退宣言。
    同年12月に東京ドームで行われた LAST GIGのチケットは受付開 始5分で完売、社会現象になった。
    そして 2006 年に電撃復活。引退詐欺とまで言われたその早すぎる復活理由について彼は 「DJ には2種類しかいないんだよ。TAKU か TAKU 以外かだ。
    要するに俺の代わりはどこにも居ないってことだ。」と語っている。
    そして 2021年、3代目DJ TAKUジェネレーションとして新たなるスタートをきった今後の活動から一瞬も目が離せない。
    「来週もまた見てくれよな!」つづく

    While on an adventure in Australia in 1997, Taku found himself in Byron Bay, the hippie, surfer, party paradise of northern NSW.
    There he discovered, and fell in love with the rave culture and psychedelic trance.
    Upon returning to Japan, Taku immersed himself in the Japanese rave and club scene.
    In 2001 he followed his destiny, and debuted as a techno and trance DJ.
    In 2002 he created the party Green Magic.
    Exploring techno, minimal, goa, psychedelic, etc, he opened his mind to a wide range of styles and sounds hoping to find his niche.
    In 2011, he travelled to Brazil, and after attending the rave, Universal Parallelo, he discovered the genre psy-progressive and psychedelic trance; He was hooked. This is the sound he is currently absorbed in, and currently unleashing on his many fans:
    In 2014, 2015, 2016, 2017 and 2018 he played at, AND organised Green Magic, three massively popular outdoor parties, along with ultra exciting Green Magic indoor events as well.
    DJ Taku, Not only dedicated to enlivening the Japanese party scene, but also to heading abroad to take in and bring home the best party vibes from around the globeーThis is his goal.

  • TULIO Grasshopper Records

    TULIO

    Grasshopper Records

    DJ-TULIOは1999年よりブラジルにてDJとしてのキャリアをスタート。
    渚ミュージックフェスティバル、SUNSHINE FESTIVAL、GREEN MAGICなど国内野外フェスティバルに多数出演。
    また、自国であるブラジルにおいてはUNIVERSO PARALELLO、SOUL VISION、FESTIVAL MUNDO DE OZに出演。
    経験を持ちながらも既にアンダーグランドシーンでその実力は周知の事実であり、彼の作り出すFull onかつGrooveなDJスタイルはコアなオーディエンスから絶大な指示を集めてきた実力派のDJである。
    現在は日本を拠点に自身のプロジェクトであるGROOVEBOXを開始。

VISUAL PERFORMANCE
  • VJ KOTA

    VJ KOTA

    プロジェクターを使ったVISUALなLIGHTINGをやってます。

    Psychedelicで綺麗。神秘的でトランス。
    気持ち悪くて曲がってる極彩色の光の渦を
    デジタルとアナログの隙間から音と時間の狭間から
    こっち側からあっち側に!

    http://www.redscreen.org/

  • RYOTA

    RYOTA

    OHP (オーバーヘッドプロジェクター)を使用したサイケデリックアートを手法とし、パーティーシーンでは原点回帰・Green Magic・Otogi Campなどの野外シーンで活躍するヴィジュアルアーティスト。

PHOTOGRAPHER
  • KENTARO LIBERTASVIR

    KENTARO LIBERTASVIR

    「笑顔」を追い求め、世界を旅するフォトグラファー。
    旅の過程で、笑顔の素晴らしさ、大切さを改めて実感。
    パーティーで撮影した写真は、「NATURAL」をコンセプトとした仕上がりになっている。

  • MAIN FLOOR

    INTERNATIONAL GUESTS

    • DICK TREVORNano Records/UK
    • MUTELESSIboga Tech/Mindscape/Pt

    DJ SETS

    • ABURA99 Flags
    • ERIMIYAAkachochin Crew
    • HIPPIE HOPPERSGrasshopper Records

    VISUAL PERFORMANCE

    • VJ KOTA
  • TERRACE FLOOR

    DJ SETS

    • 426hGreen Magic
    • HATTAGrasshopper Records
    • MISTERGreen Magic
    • TAKUGreen Magic
    • TULIOGrasshopper Records

    VISUAL PERFORMANCE

    • RYOTA

    PHOTOGRAPHER

    • KENTARO LIBERTASVIR

IMPORTANT

アーティストのキャンセルや変更等による料金の払戻しはありません。
危険物、及び法律で禁じられている物の持ち込みはお断りいたします。
他のお客様に迷惑がかかる恐れがある時は、入場をお断りする場合がございます。ルール・マナーをしっかり守って皆でナイスパーティーにしましょう。

新型コロナウイルス感染症の対応について。
会場の入り口などにアルコール消毒液を設置し、検温を実施します。
咳エチケットや手洗い等の感染対策に努めていただきますようお願い致します。
参加者の皆様もマスクを携行するなど自発的な対応をお願い致します。
体温を測るなどしっかり健康チェックをし、ご自身の体調管理に十分配慮して下さい。少しでも体調に不安があれば、参加をお控えいただくなど、無理をされないようお願い致します。
特に発熱、咳などの自覚症状がある場合には、参加を控えていただきますよう、ご協力をお願い致します。